ブラジャー

自分のカップ数が分かる!ブラジャーのサイズ表

※記事内に広告を含む場合があります

ブラジャーのサイズ表

ブラジャーのカップサイズは、アンダーバストとトップバストの差で決まります。

ブラジャーのカップサイズは、アンダーバストとトップバストの差で決まる

カップサイズ アンダーバストとトップバストの差
AA 約7.5cm
A 約10cm
B 約12.5cm
C 約15.0cm
D 約17.5m
E 約20.0cm
F 約22.5cm
G 約25.0cm
H 約27.5cm
I 約30.0cm

ブラジャーのサイズ表

市販のブラジャーのサイズは、A、B、C、Dなどのカップサイズと、アンダーバストサイズで表記されています。

例えば「A75」のブラジャーであれば、アンダーバストが75cm、トップバストが85cm、カップサイズはトップとアンダーの差が10cmとなります。

アンダーバストは65、70、75のように5cm刻みでサイズが決まっていますが、人間の体は「アンダーバスト70cmピッタリ!」という場合は少なく、72だったり73だったりします。

ブラジャーのアンダーバストやトップバストには範囲があります。
例えばアンダーバスト70のブラジャーであれば、67.5~72.5cmのアンダーバストの人に対応できます。

ブラジャーにはホックが複数個付いていて、自分のアンダーバストに合った位置でホックを留められるので「アンダーバストが70cm以外の人は付けられない」という訳ではありません。

ブラジャーのサイズ表

ブラジャーのサイズはあくまでも選ぶ時の目安です。

デザインや骨格、体型によっては、正しいサイズでもバストの収まりが悪かったり、カップサイズが上がったりする場合があります。

ブラジャーを購入する際は、きちんと試着をして、自分のバストに合うかどうか確かめることが大切です。

ピンキープラス
ページトップヘ